三十路の毎日

三十路後半の日々を綴る

医療脱毛

脱毛。

 

三十路も後半なので割合やってる人が多い(気がする)

私は以前〇ュゼで契約していた。

脇とひざ下で2万ぐらい。

 

しかし、いろいろと不満があって通わなくなってしまった。

2万ドブに捨てたことになる。馬鹿だ。

ちなみに〇ュゼは医療脱毛ではないので、最初から医療にしておきゃよかった気がする。遠回りしすぎ。

 

通わなくなった理由は

・予約がなかなか取れない。

うろ覚えなんだが当時(13年か14年)キャンペーンのせいもあってなかなか予約が取れなかった。面倒くさい。

店舗が全国にあって予約できるよ!とか何とか言ってたけど面倒くさがり屋には無駄だった。

 

・勧誘が煩わしい

勧誘がないとか何とかが売りだったけどそうじゃなかった。

脱毛後アフターケアローションの勧誘が煩わしかった。

買っても買わなくても大丈夫なんだけど、服屋で試着したら断るのに一苦労な人間の私は無理だった。というか服屋のほうが断りやすいと思う。

これが一番の理由かもしれない。

 

・カルテ見てるのかよ?と疑いたくなる

私は昔結構大きいけがをしていて、その部分は脱毛しなかったんだが毎回毎回同じことを聞かれるのでうんざりした。

挙句の果てには「脱毛できるかわからない」とまで言い出すし。

前回脱毛できてるのに今回だめってどういうことやねん、と突っ込みたかった。

 

以上のことがあったので今回はカウンセリングをしてから決めたいと予約の時点で記載しておき、カウンセリングでもばっちり伝えておいた。

料金は明瞭だしカウンセリングのおねーさんもちゃんとしてるので安心。

今回は顔と脇を選択。

 

顔は痛いと聞いていたのでちょっと不安。

だいたい、痛みでよく言われる「輪ゴムではじいた程度」でどのくらいだよ。

わけわからんよ、と思う。人生で輪ゴムで肌をはじく回数なんてかなり少なくないか…?

顔(というより鼻の下)は面積が少ないのであっという間に終わった。

目をカバーしていたので見ていないが電動歯ブラシぐらいの太さで風を送り、もう一方でムダ毛を抜いている。風が強くて息ができない。

小さい扇風機で強風を送っているようだ。モガガガガ・・・としているうちに終わった。苦しい。痛みより呼吸がつらい。

 

一息つかないうちに脇になる。

脇はあまり痛みもなく完了。真ん中のあたりはちょっと痛い。

〇ュゼは脇は結構時間がかかって寒くてつらかったけどここは早い。

脱毛前にお会計していたのでさくっと帰れた。

帰りにカウンセリングのお姉さんが見送ってくれた。おお、ありがとう。

 

<今回の費用>

脇と鼻下 7560円

2か月ぐらい開けてくださいとのことなので10月ごろに行く予定

事前にカミソリで処理が必要

腕もやりたいが日焼け厳禁なので冬になってから考えようと思う(そして多分忘れる)

鼻炎から復活

鼻炎のせいで(んなわけない)全く勉強しなかった。

帰宅したらやります。ハイ。

 

最近、リュックサックを買った。

背面ファスナーがついてるやつである。

このファスナーがあると非常に便利。

anelloのリュックが世間では人気だが、これを持っている人は皆子持ちのイメージなので自分としては避けたい。

(ちなみにうちの母は職場に来る客が皆持っているので文句を言っていた。べつにいーだろ)

しかし、背面ファスナーで検索するとanelloしかひっかからない。

未婚で子もいないので出来ればanello以外のものがほしい。

しかし、anelloを除くと容量も少ないし色も気に入らない。

今もっているハーシェルのリュックを改造しようかと本気で考え出した。

しかし、どうにか気に入ったものが見つかったので(色は気に入らないが妥協)毎日通勤に使っている。

・・・ところが。

昨日、弁当に持っていった「豚肉の青梗菜オイスターソース炒め」の弁当のふたが甘かったのか鞄の中で盛大にこぼした。

幸か不幸か、洗えないもの(財布や携帯)には被害がなかったので鞄を含めて全部エマールで洗った。仕事が休みだったのが幸いかもしれない。

染みにもならなかったけどなんとなく使う気にもならず、ブランド買取サイトにでも出そうかと思ってしまう。(薄情)

たまたま耳鼻科の帰りに寄った駅ビルに希望にかなり近いリュックが売っていたせいもある。

洗ってにおいは取れたけど、オイスターソースの香りはトラウマになりそう。

すぐ忘れると思うけど。

 

 

 

 

 

副腔鼻炎が再発した

風邪なのか先週から調子が悪い。

 

21日はレディースデーなので「22年目の告白」を観るべくチッタへ出かけた。

冷房が効いていたせいか喉が痛い。翌日は休みなのでおとなしくしていた。

金曜日になっても調子が悪い。喉が痛い。

しょうがないのでのどぬーるスプレーを購入。ちょっと効いた。

 

週があけても調子が悪い。鼻がズルズルする。

風邪薬を飲んだがいまいち効かない。

鼻が詰まっているので眠りが浅く、勉強もなかなか進まない。

あきらめて完治するまで勉強は中断することにした。

先週から仕事で知り合った子からLINEが来るのでつい夜更かししてしまう(阿呆)

 

そして一昨日。

あまりに鼻がたれるのでこれを買ってきた。

 

鼻うがいは10年位前にSHIHOの本で読んでやってみたことがあるが、たまたま弟に見つかり、死ぬほど恥ずかしかったので二度度やらないことにしていた。

(洗面器に塩水を作って鼻に挿入しようとしたら弟と鉢合わせた)

しかし、今は一人暮らしなので大丈夫!

風呂場でやってみた。

(以下、汚い描写があります)

 

滝のように鼻水が出るかと思いきや青っ洟のカタマリが出てきました・・・

万が一他人に見られたら生きていけません。

これはやばいと思い、耳鼻科に行く事を決意。

 

昨日は昨日で頭痛がひどく、相変わらず鼻も垂れまくる。

もしかしたら副腔鼻炎ではなく別の病気かと思って検索すると副腔鼻炎でも頭痛も出るよ!という素敵な結果が得られた。

google便利だなあ、ってそんなももんじゃない。

インターネットはもともと医学関係者のために出来たんだよ、という高校の社会の先生の話を思い出した。先生お元気ですか?(余談)

頭痛はつらいのでロキソニンを飲んで寝る。辛い。

 

そして本日。

頭痛も鼻水も軽くなっている。

こりゃ行かなくて大丈夫かな、と一瞬思ったが癖になると面倒なので病院にいく。

4月にも風邪と思ってたら副腔鼻炎だったので恐ろしいのだ。

この病院はめちゃ混むのである。しかし、ネットで予約ができるので非常にありがたい。混む割には看護師さんと先生の連係プレーによりさくさく進むのである。

先生に最近の症状を伝えると「頭痛ひどかったでしょう」と同情される。

前回のこともありレントゲンもとってもらう。

結果はやっぱり副腔鼻炎。しかし、前よりはひどくないらしい。前は3週間ぐらいかかって治ったからな・・・

風邪の影響で副腔鼻炎だそうだ。

これから風邪をひいたら内科か耳鼻科か迷うなあ・・・

面倒なデビューだぜ。

 

 

 

 

 

エムピウ(m+)の財布を買った

誕生日も数日後に迫った3月のある日、財布を買ってしまった。

エムピウという財布である。

私は財布は長札を使っていることが多い。

たいていは長札プラス小銭入れに免許を入れて持ち歩いている。

昼ごはんや運転するときは小銭入れを持って外出すればいいので楽ちんだ。

じゃあ、二つ折りの財布を持ち歩けよと言われるが私は札が折れるのが嫌なので小銭入れには三千円ぐらいしか入れていない。

持ち歩いていた財布はベッカー社の小さい財布。

小さいし、ポケットにすっぽり入るけど見た目が安っぽい。

見た目が気に入らない財布に1万円以上も払いたくないのでフリマアプリで安く購入した。

ベッカーの財布も長札のサマンサタバサの財布もブランド買取サイトに引き取ってもらったので手元にはもうない。写真撮っておけばよかったかもしれない。

 

買った財布。

早くも細かく傷がついてきているが見なかったことにしている。

 

財布を開いたところ。

ファスナーやバリバリでもなく(笑)ギボシでひっかけて止めるようになる。

万が一壊れても直してもらえるとお店の人から聞いたので安心。

 

f:id:pump_kee:20170401220754j:image

小銭入れの下の部分にお札を差し込むようにして収納するデザイン。

雑な私はきちんと奥まで突っ込まないのでお札の端が折れている。

f:id:pump_kee:20170401220754j:image

このデザインはカードが25枚入るデザイン。

カード入れは3つに分かれている。

小銭が箱型なので探しやすいしたくさん入るけど調子に乗って入れているとギボシが止まりにくくなるので要注意。形も崩れるし、良いことなし。

f:id:pump_kee:20170401220720j:imagef:id:pump_kee:20170401220727j:image

私はSuicaを入れているが、この部分でお札を抑える仕組みになっている。

 適当につっこんでいた(酷いなあ)カード類。

このあと余計なものは財布から省いた。

メモには友人や家族の電話番号が書いてある。(緊急時の携帯の充電切れに備えて)

三井住友のカードが二枚あるのは職場の指定口座とプライベートで持っているから。

支店が違えばカードは2枚以上持てるらしい。よく知らんけど。

餃子クラブは餃子の王将で5%オフになる素晴らしいカード。

カード11枚・一万円札5枚・千円札1枚・100円玉3枚と50円玉1枚入れてもすっきりしていたので収納力は十分だと思う。

領収証やレシートはもらってもカバンに入れているので財布に入らなくても私は支障がない。お札も曲がりにくいので今のところ不満はない。

 

<デメリット>

・お札の出し入れに時間がかかる。

前に使っていた長財布がラウンドファスナーなので極端な話、お金を突っ込んでファスナーを締めてしまえばいい。この財布はきちんと押し込まないと端の部分が折れてたりする

・財布の中身が丸見え

嫌な人は嫌かもしれない。

・なんでも入れたい人には向いていない

買ったお店の人も言っていたが、「何が入ってるのか?」と聞きたくなるほど財布に物を入れる傾向がある人はやめた方がいいかもしれない。

・厚みがある

長札よりは幅を取らないがその分厚みがあるので薄さを追求する人は不向き

 

メリットもデメリットも書いてみたが今のところ気に入っているし、小銭が出しやすく

ワンアクションで済むところがとてもいい。

グランスタ丸の内(私はここで買った)でも扱っているので暇な人は見てほしい。

美容院に行ってきた

髪の毛がずいぶん伸びてきたので美容院に行ってきた。

担当は約8年お願いしている男性である。(2つ年下)

注文が多い癖にもっさい私に付き合ってくれる心の広いお方である。

 

私は頭の形が悪い。

いわゆる絶壁頭だ。船越栄一郎が犯人を追いつめるあれである。

そして、ハチが張っている。(担当情報)

ついでに生え際に癖があってなかなか面倒くさい。

髪が固くはないが多いわくせ毛だわで梅雨の時期は苦労していた。

ところが30近くなってから髪質が変わったのかあまり髪の毛が暴走しなくなってきた。

しかし、今度は日焼けにやたら弱くなった。

ちょっと気を抜くと日焼けのダメージで使い古しの箒みたいになってしまう。

バッサバサになるのだ。ショートカットなのに。

日焼けのダメージを防ぐスタイリング剤とやらも試したが効果はなかった。

30歳ごろから毎年夏は猛暑とか日本一暑いところは熊谷か館林か、とかなったせいもあるかもしれない。

面倒くさがりでお金もない私は極力日に当たらないように過ごすようになった。

髪の毛とともに顔も日に焼けると痒くなるので日焼け止めを塗りたくって日影を移動する事にしている。

 

今日アシスタントについていた女の子が髪の毛や肌についていろいろ聞いていたので一通り答えておいた。

こんな面倒くさがり&手抜きのケアを聞いても役に立たん気がするんだが…

 

美容院ついでにコスメや文房具やらを眺めて楽しい一日だった。

ALLIEかANESSAか

普段の化粧はBBクリーム、マスカラ、チークと口紅で済ませている私。
つい最近、BBクリームを新しく買った。

ALLIEのBBクリームである。
いままで、BBクリーム、CCクリームは結構な数を使っていた。
2010年頃から使っているので割と(?)BBには詳しいかもしれない。
面倒くさがりなので自分には性に合っている気もする。
ちふれ、インテグレート、ドクターCラボも使ったな。
あとはリンメル(これはBBもCCも使った)ファシオとか。
ファシオはモイストを買ったけどちょっと会社までひとっ走りするだけで落ちるから駄目だったな。私はあまり汗をかかないんだが。
モイストじゃなくてウォータープルーフを買うべきだったのか。
口コミを見るとウォータープルーフは乾燥するとあったのでモイストを買ったが、失敗したな。
※目元、口元は乾燥する、Tゾーンはアブラギッシュな人にはそもそもBBは向いてないのかもしれん。

そして、最近発売されたALLIEのBBクリーム。
宿敵(?)ANESSAからも似たような商品が出てます。
違いがよくわからんので、比較しようと頑張ったのですが両方ともサンプルが置いてある店がなくてなかなか辛かったっす。
しいて言うならANESSAの方がムラになりそう、リキッドファンデっぽいので自分には面倒そうだと判断してALLIEを買ったでござる。

★独断と偏見で決定★ANESSAに向いている人
・リキッドファンデに慣れている
・色が2色あったほうがいい
・カバー力が欲しい

ALLIEに向いている人
・一色展開しかなくても気にしない
・ちゃっちゃと塗りたい
・カバー力をあまり求めていない

と、こんな感じです。
どちらも落ちにくさは同じと思われます。細かいとこの好みですな。
西内まりやが好きか、森星が好きかで決めてもいいと思います★
私はえびちゃん、山田優土屋アンナの時代で時が止まってます…