三十路の毎日

三十路後半の日々を綴る

無印のうるおいリップエッセンス

本日のお題は皆さん大好き無印良品である。

今でこそIKEAニトリがデカい顔をしているが、私が大学進学した頃は「無印良品で家具を揃えてオサレライフをおくりたい」という大学生が結構いた。(私もその一人)

三十路になったわたしが最近買った無印良品の化粧品をレポしよう。

 

ホホバオイル

f:id:pump_kee:20180119173922j:image

 

歳のせいか目元の小じわがだんだん目立ってきた。ファンデーションもめり込む。

ついに老化の波が…と落ち込むがお高いクリームは買えない。

しかも、「目元用クリームは無駄」というわけわからん記事まで発見してしまう。ものすごくマユツバなんだが…

クレンジングオイルにホホバオイルを混ぜるといいという記事を見て無印で買ってきた。財布の紐がなんて緩いんだ…

 

最初は目元にホホバオイルを塗ってたが、不器用なので目に入ってしまい、視界が曇った。

翌日からクレンジングオイルにホホバオイルを混ぜて洗顔。顔も乾燥が減った(気がする)

乾燥肌なのにオイルクレンジングかよっと言われそうだが、汗に強い化粧品を使ってるので落ちないんだよ。許してくれ。

 

うるおいリップエッセンス

f:id:pump_kee:20180119175217j:image

無印のプチプラコスメがSNSで絶賛! 唇が「ぷるんぷるん」にを読んで早速無印で買ってきた。

サンローランのリップがかなり乾燥するのでDHCでは太刀打ち出来ない。

職場がバッリバリに乾燥しているせいもあると思う。

記事にあった「鼠の国に丸一日いても乾燥しなかった」を信じているぜ…

 

私は口紅に重ねるのでピンクを買ったが保湿のみ目的ならば無色かなあ。

少しねっとりした感覚だが伸びは悪くないので使いやすい。

サンローランは結構マットなので保湿とツヤでちょうどいいかもしれない。

無香料で原料臭もない。お値段700円。

しばらく使って様子を見よう。